~heart-of-the-door~

映画『レヴェナント:蘇えりし者』観てきました。

ご訪問頂きありがとうございます☆

久しぶりに映画を見に行こう!
ということになって、家族で『レヴェナント:蘇えりし者』を観てきました。

レオナルド・ディカプリオさん主演の映画ですね(*´ω`*)
レオナルド・ディカプリオさんは、『タイタニック』ではなく、『インセプション』の映画でファンになりました(*´ω`*)

『インセプション』は私にとって当時、とても影響を与えてくれた映画です。
レオナルド・ディカプリオさんの独特な目力が、とっても印象的で、
今回の『レヴェナント』でも、目力に圧倒されました☆

この映画、とても深いですね。。。

仲間を思う人、子を思う親、自分の欲に捉われてしまった人。
そして、生き延びる方法。

そして、なんといっても自然の素晴らしさ。
レオナルド・ディカプリオさんが演じたのは、実在した人ヒュー・グラスという人の半生。

絶望感や復讐心がどのように彼の中で悟りを開いていくのかを、
ゆっくりとゆっくりとサバイバルを経験しながら向き合っていく過程が、
私は、今のこの時代に必要なんだな、と感じました。

特に、今年は光と闇の統合が課題とされる1年間。
地球の次元の上昇と共に、人間自身の意識も上昇しています。
そのため、これまで抱えてきたカルマや、見ないように自分に蓋をしてきた闇が、顕在化してきています。
顕在化しているということは、もう解消あるいは解放していいんだという課題が沢山現れてきているということですものね。

解放していくには、その前に一番大切なことをせねばなりません。

受け入れる=受容=赦す

あらゆる自分の中に存在していることを受け入れるには、気付くことなのですよね。
いくら周囲が教えてくれたとしても、自分の中で腑に落とさなければ、それは受容したとはいえません。

私自身、最近とってもいろいろなことが起こっていますので、
これって今、どういう事が起きているんだろう・・・・?
と問いかけることが増えています。

今年は、ジェットコースターのごとく過ぎ去っていくでしょうが、
その中で向き合っていくことはまだまだあるようです(>_<) それにしても、映画って観に行きだすとしばらくはちょくちょく行ってしまうんですよね(笑) 他の映画もまだまだ観たいものが増えていて困っています(笑) それでは今日も1日最善の1日となりますように。

*おしらせ*
5月キャンペーン❢
『メンテナンスワーク(完全遠隔)』
http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12155105661.html

陰陽師大地のワーク
『制限を解除するワーク』
http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12154576704.html

5月13日までキャンペーン価格です❢
『血液浄化ワーク』
http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12154499219.html

5月15日(日)大阪ワークショップ開催します❢
http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12155866835.html

5月4日・5日出展参加します
http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12153093784.html

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>