~heart-of-the-door~

時間

おはようございます。

少し肌寒い朝を迎えて一息ついています。
朝はこんなに肌寒いのに、日中は7月の夏日のような暑さなんて全く考えられないです。

昨夜寝る前に読みかけの本の中で、ちょっとだけ興味のある部分がありました。

アインシュタインの話。
きっと誰もが知っていて、私だけが無知の部分です(笑)
今まで本を読まなかった自分に後悔(T_T)

世の中はこんなに面白いことになっていることに、本を読むまで知らなかったなんて(笑)
話は元に戻して・・・

アインシュタインによると、宇宙は空間的に閉じていて、有限だけれど中心もなければ果てもないのだそうですね。

え?知らなかったの?
って言わないでください(笑)
知りませんでした(笑)

ようやく今知ったところです(笑)
アインシュタイン先生。やはり凄いです。

宇宙というのは大きくゆがんでいるのだそうです。

人間というのは、というか私の頭の中では、宇宙というのはモニャモニャッとしたアメーバみたいな形をしていて、
モニャモニャッとしながらも、なんとなく楕円形のような形なのかと勘違いしていました(笑)

宇宙というのは大きくゆがんでいる。

人って誰でも円形をすぐにイメージしてしまうものなのかと思っていました。
というのは、地球が丸いから。

各惑星は丸い

でも、宇宙は大きくゆがんでいる。
そういうこととなると、宇宙も歪んでいるのと丸いのとで、バランスがちゃんとなっているのかもしれません。

そして、更にアインシュタインによると、

『過去・現在・未来という考え方は幻想に過ぎない』

このことは、先日NASAが同じことを発表していたので、驚くこともなかったのですが、
このことについては、実は更に以前から教わっていたことでした。
それでも、教わったからと言って、私の脳が腑に落ちるまでには時間がかかりました(笑)

ようやく、最近
やっぱり幻想なのだ。

と、気付くことができてきています。

だからこそ、過去で起こった出来事なのに、今も尚同じような問題を繰り返している出来事があるのであれば、
本当に、向き合うべき課題なのだと思います。

私が20歳の頃、まだ、スピリチュアルなどという言葉すらも知らなかった頃。
職場の先輩にかなりの非難をされてとても辛いと感じて過ごしていた時期がありました。
結局は、こんなところから去ってしまおうと思って、退職しました。
一旦引きこもり状態になってから、再就職した時に、ハッと気づきました。

同じだ・・・・・・。

考えれば中学の頃から同じ事が繰り返されている。
学校で起こっているいじめも。
先生からの非難も。

ハッと気づいて、ようやく腑に落ちました。

『ここから乗り越えなければ、辞めても周囲の人の顔が変わるだけで、出来事は変わらない』

今思えば大きな気付きだったのでしょう。
でも、その頃の自分は、自分がわかったこと。とか、今の状況から抜け出す方法を思いついた。
というような思いでしかありませんでした。

でも、その時その腑に落としてしまうと、天地がひっくり返るほどの現実の変化がやってきました。
それなのに、その時の自分は現実は気付くことで、学ぶことで変わってゆく。
なんて、大きな事は考えもせず、ただ、一つ自分についてクリアできたと悟っただけで、
こんな考えは周囲の人々はとっくにわかっていることだと思っていましたし、今もやっぱり社会経験をしている人ならだれでもわかっていることかもしれません(笑)

今も自分について、まだまだ幼稚な精神だと思ってしまう事が何度もあります(笑)

『世間を知らない』

と20代に言われたことがあってから、自分は世間を知らない無知な人間だと感じてきました。

でも、アインシュタインの話でもある、過去・現在・未来は単なる幻想であるとするなら、
もしも、過去・現在・未来が全て同じであるのならば、私達は過去でのトラウマは、今解消でき、
そして解消できれば未来も同時に変わってくのです。

例えば、私が昔言われたことば、『世間をしらない』という言葉自体が問題ではなく、
その時の自分が受け取った感情や思いが残っているからこそ、今の自分知識について否定的な捉え方をしてしまうのです。

過去は変えられない

確かに過ぎた時間は戻りませn。
でも、その過去での起こったこと、経験したこと、感じたこと、それらを合わせて作り上げた固定概念や思い込み、
感情やトラウマは、今解放できるということになります。

自分の生き方は、今変えられるのだという理論が成立します。

今現在、スピリチュアルが一般的にようやく浸透してきた今の社会は本当に有難いです☆
特に、日本はまだまだ浸透が浅いのかもしれません。
それでも、まだまだという事は、これからという意味を含んでいる期待があることを表していると私は思っています。
過去で捉えた感情やトラウマは変えられます。変えるというよりも癒すこともそして解放することも可能です☆

昨日、とある方が私に聞いてきました。

『私って、これから幸せになれるでしょうか❓』

私は笑って答えました。

『当たり前ですよ~♪人間は幸せになるために生まれてきたんだから☆』

そんな笑って答えている私の今のエネルギー状態は、少し混沌としております(笑)
正しくは、絶賛混沌中なのです(笑)

6月はちょっとエネルギー的にキツイですね(笑)

それでも、その方に答えた私の意見は間違っていないと思っています。
人間はいろいろ波があります。
その波を楽しんでいるのだと私は思います。

喜怒哀楽があるからこそ人間なのです。
喜怒哀楽がないのが宇宙人などの存在です(笑)

幸せというのは人によって違うけれど、幸せになるために、生まれてきたんだから。

もし過去に囚われているところがあるとすれば、そこに大いなる鍵が隠されていて、
そしてさらに幸せの船旅へと漕ぎ出す鍵なのではないでしょうか❓

といいつつ私はまだまだ課題が山積みです。
一つ一つ取り組んで行こうと思います(*´ω`*)

今日も1日最善の1日となりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>