~heart-of-the-door~

巫女モードでチャネリングをすると

チャネリングについて、私は実を言うと、、、、、

超~~~~~不得意な分野でした!(笑)

本当に不得意な科目?(笑)だったんですよね。
小さい頃は、日常生活に密着してチャネリングをしていたのですが、20歳を超えてから徐々に・・・・・(>_<) でも、その頃はそれがチャネリングとは思ってなかったんですよね。 スピリチュアルを一つ一つ学びだすようになってから、ようやく小さい頃にしていたのはチャネリングだったんだ!って気が付きました。 チャネリングって、一見とっても大それたことだと思いませんか❓ 私は思ってました。 だから余計に苦手だと思い込んでいたんですよね。 でも、スピリチュアルを学ぶようになってからというもの、 チャネリングが不得意だと感じながらも、チャネリングをしたいという欲求がフツフツと沸いてくるんです(笑) そんなよくわからない状況はしばらく続いてました。 でも、いろいろな技術やワークを受けるようになって、それがなぜ不得意と思い込んでいるのか、苦手だと思い込んでいるのかがちょっとずつわかるようになりました。 人によって理由は様々なのですが、私の場合はどうやら、過去世での経験に伴った心の傷でした。 いろんなワークを受けるたびに、私の過去世は、明らかになってきたんです。 何度も生まれ変わってきているようですが、何度も何度も巫女をやってきたようで、何度も巫女の経験をするたびに傷ついた部分があったんでしょう。 チャネリングを主とした巫女の役割をさせて頂きながらも、否定されることが多かったこともあってか、 チャネリングをすることに対していつしかトラウマを抱えるようになり、 今世、チャネリングをしようとすると中心部分がぼやけているような真っ黒になって見えないような感覚に陥って、 それがチャネリングが不得意だと感じてしまっていたようです。 今世、生まれてきても強く引きずっていたようです。 でも、その部分を一つ一つ開放していくたびに、前向きになってきました。 チャネリングとは、実は楽しいものなんだ♪ そう、思うようになったのは最近かもしれませんね。 チャネリングする時に、やはり重要なのはチャネリングする相手はどことつながっているのか? チャネリング回路って、安全であることがとても大切です☆ 巫女講座で行わせて頂くのは、wings-of-angelで独自に開発したチャネリングですので、 これまで、いまいち繋がっているのか、チャネリングして感じたことがそれで正しいのか不安定さを感じていらっしゃる方には、 お勧めです☆ 私はよく、オラクルカードを使ったセッションを行いますが、オラクルカードを使ったチャネリングは必要な部分と繋がっているという、 繋がりやすさを感じます。 オラクルカードを使っていらっしゃる方には、更にステップアップできるワークになりますね☆ さらに巫女講座で巫女に覚醒すると、クライアント様のご縁のあるガイドが、その時に必要なヒーリングを降ろしてくれるので、 クライアント様にとってh深いご縁のある存在達からのヒーリングエネルギーとなりますので、 抵抗感がないことが1番の特徴です☆ ヒーリングを受けたクライアント様はみなさん、安心感を得られることが多いようですね(´ω`*) 巫女モードでチャネリング、お勧めです☆ 今日は雨模様な近畿地方ですが、こんな時は必要なヒーリングを降ろしてもらって、受け取ってから就寝するのがベストです☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>