~heart-of-the-door~

引っ越しました!

突然ですが。

私、今日、引っ越しました!!

 

と言っても、実家から実家に寝床を移動しただけです(笑)笑い泣き

な~んだ倉庫から家に移動しただけじゃんかウシシ

 

という方がほとんどだと思います(笑)ウシシ

ですが私にとっては、この移動までに4年の歳月がかかったんですあせる

 

私は、15年間大阪を転々と1人暮らししていましたが、

ちょうど私がスピリチュアルについて興味を持ちだした頃、

いろんな変化が目まぐるしく起こり始め、4年前から実家に引っ越しました。

 

実家に引っ越すには、私にとっては大きな勇気が必要でした。

 

というのも、私には親子関係について深い学びを必要としている状況だったからです。

 

ですから、実家に帰るにも向き合うことが沢山あり、そして実家に引っ越してきてからも向き合うことが沢山ありました。

向き合ったり、否定したり、抵抗したり、、、。

人間って本当に忙しい生き物だと思ったものです。

 

私の実家には、自宅と倉庫があります。

私は初め、自宅には寝床を作らず、倉庫に住み始めて実家の敷地内で距離を保ちながら世活をしてきました。

 

寝る場所は家族と距離を保つ。

ここは絶対に譲れないところでした。

 

勿論、住民票では世帯主も別です(笑)

同じ住所なのに、世帯主が2人います(笑)

 

それくらい、私の中では苦痛そのものの場所だったと、思い込んでいたんでしょうねあせる

それが今朝、とても眠気が覚めないのに夜明けに目が覚めて、

そして、寝床をようやく倉庫から自宅の家に移動しよう虹

 

と意識が変わって先ほどまでかかって、ようやく寝床の引っ越しが完了しました。

 

親子関係というものは、とても深いものであり、また学びの宝庫なのだと思います。

 

私の場合は4年かかって向き合いながら進めてきました。

ようやく4年目にして自分を親を、許した部分が広がったのだと感じています。

 

これまで、リーブスインスティテュートの仲さんや、wings-of-angelのkanakoさん、そして仲間に心から感謝しています。本当にありがとうございます。

 

私には、このスピリチュアルの皆さんとの関わりがなければ、いまだに実家には何年も帰らずにいたでしょうし、きっと和解することも難しい状態だったと思います。

でも、今は喧嘩もするけど、一緒に映画を観に行ったり食べに行ったり、

おいしいご飯を共にする時間を取り戻せたのは、やっぱりこの学ばせて頂けているチャンスを頂いたのだと感じています。

 

そして、最後にいつも気づきや学びを下さっているクライアント様。

クライアント様との関わりを頂けていなければ、私はこんなに前に進むという勇気を持てなかったと思います。本当にいつもありがとうございます。

 

この4年の学びを、これから活かせていけるような、そんなご提供ができたらいいなと思っています。

 

 

 

感謝

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>