~heart-of-the-door~

隠すことに必死になるのをやめる

3連休もあっという間に終わりですね。

我が家では七草がゆを食べるのではなく、成人の日に小豆粥を食べます。

おかゆを食べると温まりますね☆

さてさて、話が急に変わりますが、
最近感想が激しいためか・・・
私の肌の限界がやってきました。

自分の顔にはとーーーーーーーーーってもコンプレックスを抱えている私です。

アトピー肌で、これまであらゆる物を顔につけて隠して隠して隠して・・・・

とある方のブログにもありましたが、

『誰もあなたの顔を気にしているひとなんていないよ』

そうなんです。

私の顔を気にしているのって、実は自分だけなんですよね。
確かにモデルや俳優などのタレントをされていらっしゃる方は、気にすることがあっても、
単なるアラフォーの一般人である私は、誰も気にしない。

いっそ全部やめてみよう。。。。

そんなこんなで3日前から何もつけていない日々を過ごしています。

ファンデーションもつけず。(というよりファンデーションを付けると顔がかゆくなって赤くなって腫れてくるようになりました(笑))
シルクのおしろいだけです。
日焼け止めもつけず。(というより日焼け止めを塗るとこれまた痒くなって赤くなってしまいます(笑))

私のお肌よ・・・・

今までごめんなさい。

許してね。

大好きだよ。

この言葉を繰り返し言っていくと、ちょっと肌が増しになりました。
(肌の負担を減らしたからかもしれませんが(笑))

自分の顔もなかなか受け入れられない時期も、若い頃はありましたが、
アラフォーになってくると、徐々に変わってくるものですね(笑)
それって諦めでは???

そうかもしれませんね(;^_^A

でも、気にして気にして気にして気にして・・・・

最後は諦める。

これはいわゆるサレンダーになった自分を受け入れてゆくってことかもしれません。

そして、サレンダーの自分を受け入れた、その自分を超えると・・・
どうなるのか。

それについては、これからいろいろ自分を見つめていこうと思います。

明日も1日皆様にとって最善の1日となりますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>