~heart-of-the-door~

自己対話力を養うことは、実は・・・

今週からさらにグッと寒さが増すようです。

体調を崩されている方が増えていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
どうぞご自愛ください。

今入学試験の真っ最中ですし、もうすぐ国家試験の時期です。
試験の時期になると、いつもとっても寒くなるのはなぜなんだろう・・・
といつも疑問に思えてなりません。
もっと暖かかったら、試験の日に体調を崩すことなく試験を受けることができるのに。。。
と思っている時がありました。

先日、伊勢神宮に参拝に行かせて頂いた時、実は私、とっても調子が悪くなっておりました。
と言っても、肉体の調子が悪くなっていたのではなく、
きっとエネルギー酔いだったのだと思います。

特に月読宮では、三半規管が急にずれたのではないか???
というぐらいに、空と大地の感覚が一緒になったようになり、大地に自分の足をしっかりと降ろしているのかどうかもわからない状態になってしまいました。
でも、ワークをするとすぐに落ち着きました(´ω`*)

そんなことがあってからか、最近は自己対話を以前よりもするようになりました。
自己との対話は、どんな方にでもできます。
そして、きっと誰でも毎日やっていると思います。
その対話を意識をしてやっているのかやっていないのかの、感覚の違いだと思います。

でも、自己対話をしているということは、実はセンタリングをしていることになるのですよね。
先日の節分の日を境目に、更に自分の魂意識と繋がってゆくことが大切になってきていると感じますが、
是非、皆さんも時間がある時にやってみて下さいね。

そうやっていくと、自分の中での答えがはっきりとわかりやすくなっていくように思います。

答えがわかってくると、自分の中の軸がぶれにくくなってくるのを感じてこられるのだと思います。

今、自分が何をしたいのか

今、自分がどうしたいのか

少しずつでもわかってくると思いますので、是非やってみて下さい☆

今日も1日最善の1日となりますように♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>