~heart-of-the-door~

花粉症

花粉症なのか・・・風邪なのかわからないですね・・・・

そういった話を耳にする時期がやってきました。
先月はインフルエンザが猛威を振るって、インフルエンザからの風邪をひいてしまった(-_-;)
とおっしゃる方を沢山見かけました。

そして、その風邪を引いたまま今度は花粉症に移行中な季節です(>_<) この時期の変化についていくには、人間も大変です(T_T) こんな時、私のお勧めをご紹介させて頂きます☆ まずは何といっても腸内環境を整えることです。 意外と乾燥していますので、水分はこまめ・・・というか意識的にちょこちょこと飲んでいます。 そして、食べ過ぎないということはとても重要ですね。 3食ともガッツリ食べてしまっている方は、朝ごはんの量を減らして、水分を増やしてみてもいいと思います☆ 腸内環境は、アレルギーに影響することはみなさんもよくご存じだと思います。 自分の体質をまずは理解してあげることが大事です。 例えば、私の場合は、繊維質を摂ろうとすると便秘するので、食品の摂取はこれから春先にかけてとっても注意しながら食べる必要があります。アレルギー反応はありませんが、乳製品を止めると花粉症やアレルギー性鼻炎が年々治まってきています。 アレルギーの検査もちゃんとやりましたが、食品についてのアレルギーは全くなし! という医療機関のお墨付きにも関わらず、私は先日まで肉を食べると発疹と痒みと腹痛で3年間肉類を一切食べられなくなりました。 今は小麦に反応しております。 私自身の指標にしかすぎませんが、毎日の体の変化に合わせた毎日の食品選択はお勧めです。 食品選択を毎日していくだけでも、自分と向き合っているということになっていますよ☆ 腸内環境と向き合いながら、私は血液浄化ワークを自分にちょこちょこやっております。 人間とはinとoutが必ずセットです。 メンテナンスにお勧めのワークになります。 そのほか、スーパーバイザーさんと定期的にメンテナンスをして頂くことで、 今年の花粉症もさほど悪化せずに過ごしてゆけそうです。 それでも、花粉症が大変つらい症状になった時は、 市販の漢方薬に頼っていますよ☆ いろんな方向から自分をケアすることをやってみて下さいね☆ 今日も1日最善の1日となりますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>