~heart-of-the-door~

『自分を生きる』『自分らしくある』ということ

体調の変化に気を付けて下さいね。

と、周囲にはしょっちゅう言っていた言葉ですが、私もここ最近絶不調でした(笑)
自分の事も管理できていない私で、反省ですね

 

 

今日は、ふと感じた事を書きたいなと思います。

 

私がご案内させて頂いているワークのご案内文の中で、よく出てくると思いますが、

『自分らしさ』『自分を生きる』とかよく使う言葉があります。

でも、これってとっても漠然としている・・・って感じる方も多いのではないでしょうか。
私自身も感じていたことです(笑)

 

例えば、

 

あなたはどのような人ですか❓と聞かれたら、あなたはどのように答えますか❓

大多数で最初に答えが返ってくる内容は・・・・

 

自分の今置かれている立場を答えるのではないでしょうか❓

立場といえば、手っ取り早いのが『職業』ではないですか❓

それでも別に間違いではないんです。

でも、それだけじゃないはずなんです。

 

『私は、会社員です。』

 

そうでななくて、

 

私は、こんなところやあんなところがあって、それでこれが一番好きで、こういう事が今興味があって、

でも、そんな自分も時にはこんなところがあるんですが、仕事は会社員をしています。

 

職業を最後に答えるようにしてみると、きっとわかりやすいと思います。

そう。その職業にたどり着くまでの部分を知っていくこと。

自分を知っていく作業がとても大事なのではないかと、私は思っています。

 

その部分というのを自分で知って、理解してそれを受け入れてゆくために、いろんな影響や抵抗などを乗り越えるために、ワークを使いながらサポートさせて頂くという部分が普段ご案内させて頂いてる部分です。

普段私自身も迷いながら、悩みながらな自分なのですが、そんな私でもクライアント様に寄り添って何かできることがあれば、と思っています。

 

いろんな側面の自分探しをしてゆく、その道を通してあなたらしい生き方ができるような、

そんなサポートを提供できる私になっていくためにも、これからもっともっと頑張っていこうと思います。

 

 

明日も1日心に太陽を。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>