~heart-of-the-door~

冬至

先週末の夜に、何となく夜空を見上げた時に星がとっても綺麗で見ていたら、

流れ星を見て嬉しくなった今日この頃です。

 

寒さが増しているこんな時期に、職場の引っ越しで空調設備が整っていないために、寒くて仕方がない笑い泣き

という日々を送っています(笑)

早く電気だけでも通ってほしい・・・・そう願う毎日です(笑)

 

 

さて、もうすぐ12月22日の冬至がやってきますねアップ

先日自宅にパンフレットが入っていたので、何気に見たら冬至について書かれていました。

 

冬至とは、古来中国では太陽が生まれ変わる日とされていたのですね。

中国の暦法では、冬至が1年の始まりと定められていたのですね。

 

中国では「一陽来復」という考え方で、1年で太陽が最も弱まる冬至を過ぎると、太陽の力が再び強くなる。

詰まり当時は「陰」の極点で、陰が極まってこの時を境に「陽」へと運が上向いてゆく。

これはまさに対極の考え方ですね。

中国では家族みんなで餃子を作るのだとか。

 

ちなみに日本では焼き餃子が主流ですが、中国の人に以前教わりましたが、中国では焼き餃子が主流ではなく、水餃子主流ですよね。

私も焼き餃子ではなく水餃子が大好きですラブラブ

 

以前、中国の方の手料理を頂いた時に、油っぽいかと思いきや、胃が全くもたれなかったしそして美味しいビックリマークと大感動をした思い出があります。

 

中華料理というよりも、中国の家庭料理は、とってもあっさりでした。

とっても懐かしいですね。

 

ちなみに、我が家での冬至の夕食はカボチャです。

 

冬至が過ぎたら陽に向かって運気を上げてゆく。

運を上げてゆく!!といえば、、、、、

 

12月限定ワーク第2弾『八方塞がり脱却ワーク!!』

こちらもお勧めですぶちゅー(無理矢理関連付けました(笑)あせる

私個人の願いもあり、ついついガッツリ!!ワークをやってしまいがちであせる

お申し込み下さった方が、ワークのお受け取りの宣言をされると突如の眠気がやってくるようですあせる

 

でも、眠ってしまっても大丈夫ですアップウインク

むしろ眠くなられるという事には、寝てしまうことによって無意識状態となり、ワークのエネルギーが受け取れるようになるビックリマークということですので、どうぞご安心くださいませ音譜

 

 

12月限定ワークはまだまだ募集中ですアップ

 

 

明日も1日心に太陽を晴れ

宇宙の祝福が降り注ぎますようにキラキラ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>