~heart-of-the-door~

愛と喜び

今朝、起きたら母が必死に料理をしていました(◎_◎;)

 

私:『朝からどうした?』

 

母:『アケミちゃんが怪我をして動けないらしい。だから食事を作って持って行ってくる!』

 

どうやら母の幼少期からの友達が怪我をして、買い物にも行けない状態だったようです。

母の友達には家族が息子さんが同居しているのですが、

息子さんは結婚されています。

でも、ちょうどお嫁さんが出産されたばかりだったので里帰りしているようでした。

 

連絡を聞いて、早朝から食事作りをしている母です。

 

 

 

 

ちょっとした遠足レベルの量(笑)爆  笑

 

 

私の母は、元々小学校の給食の仕事をしていたこともあって、

料理は好きなようです。

 

 

動くことが不自由な状況になっている友人のことを思うと居ても立っても居られないようで、

料理をせっせと作る母を見て、頭が下がる思いでした。

 

 

母にとって、友人への愛としての表現が今回は料理なのです。

汗だくで作っている母の様子を見ていると、喜びが溢れていましたキラキラ

 

 

愛とは喜びであり、喜びとは愛

 

なのですよねラブラブ

 

 

自分のできることを表現してゆくこと

 

これが自己表現であり、

 

 

自己表現には必ず愛と喜びが溢れている

 

 

強制的でもなく、そこに理由などない、捉われている思いも存在しません。

朝から愛を学んだ1日でした音譜

 

 

 

明日も1日心に太陽を晴れ

宇宙の祝福が降り注ぎますようにキラキラ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>