~heart-of-the-door~

変化と癒し

8月20日に開催させて頂きました一斉ワーク、『信念を貫く力のイニシエーション』にご参加下さいました皆様。

ご参加下さいまして誠にありがとうございました。

 

今回のワークは自分自身が思っていた以上のワークとなりました。

ワーク後のご自身や自身の周囲の状況を観察して頂きたいなと思いますラブラブ

 

伊勢参拝ツアーについての振り返りは、また今後に記事にしようと思っています。

が!!!!!

なななんと!!!!!

 

普段写メをよく撮る私なのに・・・・

ほとんど写メ撮ってなかったという(笑)

 

 

 

 

まあそれはそうと・・・

今日の夕焼けはとっても綺麗でしたね。

 

もうすっかり日が短くなってきていますが、今日の19時頃のそらはこんな空でした。

 

 

加工していないですよ(笑)

まるで絵画を見ているような。。。

 

 

そんな感覚になりました。

次元が変わってきているのでしょうか?

(いや、もしかすると夏の暑さで感覚がおかしくなってんじゃ・・・・?(笑))

 

 

 

少し前までの私は、

 

『変わらなきゃ』

『間に合わない』

『早く覚醒していかなきゃ』

 

 

漠然とした、「焦り」が随分と自分の中で続いていました。

実は根底の1つの側面としては、焦りは持続中ですが、今までは焦りばかりが自分で自分を襲っている感覚がありました。

 

でも、今は、

 

変化していくためには、まず癒しが先行していないと進まない。

 

自分らしく生きていきたい!!

 

そう思う願いはまず大切なのですが、自分らしく生きていこうと思ったその後に、

自分を癒してゆくことから始めていくと、自分が変化していくことにより自覚するようにもなりますし、

変化することについての怖さが生まれなくなります。

 

それには、自分って意外と癒されてないのかも?

もっと自分を癒せる部分があるのかも?

 

といった、癒しが必要な側面があることを知ることが大切なのではないかと思います。

 

 

癒しが必要な部分=マイナスな側面・ダメな側面

ではないのです。

ましてや欠けている側面ということでもないのです。

 

 

 

癒されていない側面は、自分が成長できるアイテムであり、

一歩前進できるチャンス!な部分。

 

であるんですよね。

 

という、、、

今日も当たり前のことをようやく腑に落とした私でした。

 

 

 

今日も1日心に太陽を晴れ

宇宙の祝福が降り注ぎますようにキラキラ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>