~heart-of-the-door~

職場で自分が菩薩モードになると・・・

最近、自分自身の時間軸と現実の時間軸がうまく合っていない~あせる

という不思議な感覚を味わっていたためかはてなマーク

 

すっかりブログの更新をお休みしている状態になってしまっておりましたあせる

 

体調を崩しておられる方や、「骨折した~あせる」なんていう方も増えていますが、

どうぞご自愛くださいませ。

 

 

肉体についての疑問や、霊的な影響による症状についてお困りの方がおられましたら、

お問い合わせいただけると私の学びにもなりますので、

お気軽にお問い合わせくださいおねがい

 

 

 

 

さて、最近の私は今までになかった出来事を経験している渦中にあります。

 

それは、、、、

 

 

「指導者の役割」ポーン

 

 

現場において今までこんな役割をしたことがなかった私(笑)

今までどこの職場にいても、落ちこぼれとか、理解に時間がかかる人とかを

言われてきた私にとって180度変ってしまった世界です叫び

 

世界も変わることなんてあるんですねぇ。。。笑い泣き

 

 

「今まではこうだったのに!」

とか

「通常はさ~」

「普通はさ~」

 

 

という概念が、ついに崩壊したんだということを、

最近の私はひしひしと感じていますキョロキョロ

 

 

指導者の役割を経験する前に、私は

 

食わず嫌い+今までの落ちこぼれ経験の捉え方

 

があるせいか、随分と長い間

「私には無理です!!」

という事を上司に言ってきていたんです。

 

 

それがここ最近、今までのような言い訳を言って避けられるような状況ではなくなってしまい、

指導者という経験をさせて頂く事になったわけですが、

 

実際やってみると・・・

 

私自身がめちゃくちゃ成長させてもらっている~!ラブ

 

 

感覚の方が大きいのだという事をようやく感じられるようになりました。

そんな今の現状の中で、私が毎日使っているのは、

 

 

菩薩モード!!

 

 

この菩薩性が開花している状態に意識のスイッチをONにして、

現場にいると、お地蔵さん。。。。というジーッとしているということではなくて(笑)あせる

 

 

私自身が変わってきますニコ

自分自身が一気に意識を変えることで、

無意識的に周囲に波及してゆきますので、時間を追うごとに

周囲も穏やかになってゆくのを体験するんです音譜

 

 

最近は、直ぐに菩薩性開花モードになることで、

朝から周囲のスタッフも気持ち的にはてなマーク何となくはてなマーク

 

穏やか~キラキラ

 

 

気が付けばいつしか、人間関係の良い職場環境に変化しているまでに変化しましたアップ

最近新しくスタッフとして入ってきた方が

 

 

ニコニコ『この職場って天使の職場ですね~音譜

 

 

そ、そこまでいうって、ちょっと大げさじゃないかな・・・(笑)

と思いましたがあせる

 

それはさておき、何より私自身が、

気分良く働ける職場だと感じられるようになったことが一番大事です。

 

今見えている世界は、たとえどんなに時間がかかったとしていも、

 

 

自分の世界は変えて行ける!!

 

 

そう確信するようになりました照れ

少しでも自分を信頼できるようになった部分が増えたということだと思います。

 

 

それこそが、自己受容性が高まったということだと思います。

この菩薩性の開花は、自己受容性が高まってゆきますので、

伝授を受けた後でも、持続して覚醒へと進んでゆくことができるんですキラキラ

それにしても、学びは尽きないものですねラブラブ

 

 

明日も1日心に太陽を晴れ

宇宙の祝福が降り注ぎますようにキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

***営業時間***

 

<通話セッション>

月・木:14:00~22:00

火・水・金:17:00~22:00

土・日:9:00~22:00

 

*遠隔ワークは上記以外の時間帯でも可能です。

*メールでのお問い合わせ等につきましては、お送りいただいてから3日以内にご返信をさせて頂いております。

*3日たっても返信がない場合はお手数ですが、受信設定をご確認の上再度ご連絡下さい。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>