~heart-of-the-door~

過去の体験と感情

衝撃的な体験は、突如起こります

体験をするたびに

人は1つ前に進む事もあれば

その場にとどまったままの自分を感じる事があります

 

あまりにも偶然が重なった結果

 

そんな偶然など、全て必然なのだと

一言で片づけられない事もあります

 

そんな時、人は思わず湧き上がる感情に蓋をしてしまいがちになります

 

一旦そうすることで、心を落ち着かせようとしたり

周囲を気遣うあまりの対応をしようとしたり・・・

 

一概には言えませんが、あくまでも私自身の体験ではそうでした

 

 

過去に体験した出来事は

変えられないし

後悔は必ず先ではなく

後にしかやってきません

 

悲しみを思い出して頭に浮かんだ時

 

その時、さも今実体験しているかのように感じられるのは

体験している「今」が過去=現在の、同時に体験していて

それはもう、時間の枠がないという体験を私達が普段からしているという真実になります

 

 

過去の出来事は変えられないけれど

 

感情を解放してゆくことで

 

湧き上がってきた時の悲しみの感覚と

感情を開放した後の悲しみの感覚とでは

 

随分と感覚が違うものなんだということを

実感しました

 

 

「昔は昔!今は今!!!」

 

と母からよく怒られていた頃を、ふと思い出しました(笑)

昔と今では、随分と違って感じるのは、

やはりアセンションが随分と進んだのだということなのでしょう

 

 

 

これまで周囲の仲間達やスーパーバイザーさんから

私自身が感情の開放に関する能力についての

アドバイスを何度も何度も頂いていたのですが

なにを隠そう、自分自身が半信半疑のままでいました(笑)

 

そんなに周囲に役に立つような能力なのだろうかと。

 

 

でも、今日やっと捉え方が少し変わってきました

たとえ100人に対して役に立たなくったって

1人役に立つことがあれば

それは奇跡であり

 

本当の縁なのだと

 

 

自分自身が今回衝撃的な体験を

新たにした事で、

また自分に対してかけていた制限を外せるきっかけになったと

ようやく思えるようになりました

 

でも、もうこんな衝撃的な体験心臓に悪いのでこれで終了したいところです。

 

今日はよくわからない文章になってしてしまい、すみません(笑)あせる

 

 

 

明日も1日心に太陽を晴れ

宇宙の祝福が降り注ぎますようにキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

***営業時間***

 

<通話セッション>

月・木:14:00~22:00

火・水・金:17:00~22:00

土・日:9:00~22:00

 

*遠隔ワークは上記以外の時間帯でも対応させて頂いております。

*メールでのお問い合わせ等につきましては、お送りいただいてから3日以内にご返信をさせて頂いております。

*3日たっても返信がない場合はお手数ですが、受信設定をご確認の上再度ご連絡下さい。

 

ベルお申し込み・お問い合わせはこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>