~heart-of-the-door~

好きと嫌い

何年も前に私は手相に興味があって、

まずは初めにと思ってカルチャースクールに通う事にしました。

 

それが意外とハマってしまい、

現在も手がとっても好きな人になってます。

 

でも、人相についてはこれまで犬猿していました。

 

人相のようなとても細かくて奥が深くて、

覚えられない・・・・・

 

などといちいち理由をつけてそのままにしていました。

 

 

が。

 

 

ここ最近妙に気になって、

 

 

ま、深くまでは理解できなくても一度勉強してみるか!ウシシ

 

という自然な流れとタイミングでほんの少し興味を持つようになってきました。

 

 

人間とはわがままなもんです(笑)はい。

 

 

何で嫌がっていたのに、また急な展開で気持ちが変わったのか、

ここ最近考えていました。

 

 

 

そしてようやく、無意識に引き寄せていた自分に気が付きました。

 

 

 

引き寄せの法則に

自分の好きも嫌いも同じエネルギーの質だということ。

 

 

自分が好きなこと

自分が嫌いなこと

 

 

これはどちらも、その項目に対して意識を向けているにすぎませんよね。

 

 

そんなこと知っていたのですが、

今回のように実際自分の事を題材にして考えるまで

すっかり忘れてしまっていました(笑)あせる

 

 

 

いちいち理由をつけてそのままにしていた事柄にしても

 

「事柄」

 

について意識をどのくらいのエネルギー量を向けているかどうかによって

その事柄が目の前に現実として表れてくるかのスピードが違ってくるだけ。

 

 

 

好きも嫌いも

 

 

両方自分が抱いた事なので、両方大切にしていきたいですね音譜

 

 

明日も1日心に太陽を晴れ

宇宙の祝福が降り注ぎますようにキラキラ

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>