~heart-of-the-door~

自己防衛とダメ人間

今日は朝から強風でした台風

夕方から雷と雨が激しくなって、1日がとっても激しい天候でした。

 

私は結構風が好きなんですラブラブ

理由はありませんが、とっても好きです。

そりゃあ、髪もボサボサになっちゃうのでこまりますが(笑)

 

そんな何気ない自分にとっての好きを探してみるのもたまにはお勧めですキラキラ

 

 

 

 

話は変わりますが、、、、

 

先日ある心理療法士の方の考え方を知って納得したことがありました。

その内容とは、、、

 

 

何かに取り組んでいる時や

何かを成し遂げたい時などは

内省するタイミングにあまり適していません。

 

例えば痛みや争い、喧騒に満ちている時や

自身の注意を内側に向けるのに場所や時間が適さない時に

自己の内面と距離を置くとよいでしょう。

 

距離を置く際に役立つ内的自己防衛として主なるものに、

逃避があります。

 

 

 

 

今読むと、素直に納得できます。

 

 

今まで、『何自分から逃げてるのよ!』と怒られたことが

私にはあります。

 

目の前に自分にとって辛い事がると、

無意識にそこから一瞬離れたくなってしまいます。

 

 

そんな時は、いつも

激しく自分で自分を非難していました。

 

 

本当に苦しい事でした。

 

 

 

こんな自分は本当にダメだ。

価値がないんだ。

自分に逃げてちゃだめだ。

こんな自分はダメな人間だ。

 

 

そうなると自分の頭の中が

ダメダメダメダメダメ・・・・・_| ̄|○

 

ダメの一点張りになってしまって、

もう何も考えられなくなってしまうんですあせる

 

 

 

 

 

でも、ある時スーパーバイザーさんとの会話の中で

 

 

『逃げたら、どうしてダメなのですか?』

 

 

と聞かれた時に、

 

まるで呪縛が取れたかのような感覚になりました。

スーパーバイザーさんの言葉に

一気に緩んでいった感覚になった事を

昨日の事のように思い出しますおねがい

 

 

 

スーパービジョンを受けていた時の事でしたので、

必要なヒーリングや気づきだけでなく

調整をサポートしながら話して下さるので、

 

 

一気に気づきが起こって、

許せる方向に進んだり、自己受容が進んだりするのですアップ

 

本当にスーパービジョンは素晴らしい!

 

 

 

話は戻って、

当時の私は、

 

 

逃避してしまうこと=自分はダメ人間である

 

 

 

という自分の思い込みがあったことに気が付きましたひらめき電球

 

 

逃避という自己防衛においては、逃避が問題なのではなく

逃避に至る事になった元があります。

 

 

人間って、その人その人が捉えている事が

全く違っているので、「普通」なんていうものって

実はあるようでないんですよね照れ

 

 

 

自分の内面に見つめれない時も、

見つめられる時も。

 

 

両方必要なんですね。

自分の捉えていること、まだまだこれからも開放は続く~(笑)

 

 

 

素敵な週末を音譜

 

 

今日も1日心に太陽を晴れ

宇宙の祝福が降り注ぎますようにキラキラ

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>