斎縁堂

夏風邪症状

ここ最近、日中が夏日なのに朝晩はひんやり。
気温の変化に順応させようと肉体は一生懸命です。

 

体のだるさについては、寝苦しさもあったせいか睡眠の質が落ちてきていることや、暑さで冷たい物を摂りすぎたことで起こってきたりもするようです。

 

脳は冷たいものを欲しがっているんですけど、肉体は常温だったり温かいものを欲しています。

 

冷たい物を飲むと、胃の周囲を取り囲んでいる沢山の血管がキュー!っと縮まってしまって、水分をなかなかうまく吸収できないですし、冷たいまま腸に行くことで体の冷えを誘発させてしまいます( ;∀;)

なるべく温かい物を摂って下さいね。

 

それに、この暑さでビタミンCはかなり消費しています。
その上ストレスが何かしらかかりますので、ビタミンCは多めに摂って頂く方がよいですね☆

 

こんな夏に風邪の症状は、十分な睡眠や食事だけでなくビタミンCもしっかりとって頂くことで回復が早くなります。

 

スピリチュアルの側面で見てみると、それぞれの変化に対する肉体が浄化をしているサインである方もいます。
そんな時は、浄化を早めて・改善が期待できるワークもあります。
その場合は完全遠隔でもご提供が可能です。

 

いずれにしても、夏の疲れは意外と後からやってきます・・・_| ̄|○

 

どうぞご自愛ください☆

 

明日も1日心に太陽を♪
宇宙の祝福が降り注ぎますように☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>