斎縁堂

才能について

wings-of-angel主催の『アトランティスの封印解除』は、

本日が締め切りとなっております。

皆様お急ぎください。

 

 

また、今回チーム☆ソフィアとしても参加させて頂いております、

『アトランティスのトラウマの癒し』につきましても、

本日締め切りとさせて頂きます。

沢山の方のお申し込みに心から感謝申し上げます。

 

お申し込み下さいました皆様、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

今回の一斉ワークは、きっと皆さまの意識が開き、

ギュッと握っていた手が優しく開いてゆくかのごとく

 

美しい花が開花してゆくかのごとく

開放されてゆくと思います。

 

 

 

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

 

 

 

さて、

 

自分の才能について、自覚しておられる方は、

実際どのくらいいるのでしょうか。

 

 

『自分は、これが才能なんだ!!』

 

 

という自覚を持っているという事は、

本当に素晴らしいことですよね☆

 

 

でも、日本人特有なものですが、

相手が「それってあなたの持っている才能だよ!」

と言われても、直ぐに納得できることは少ないように感じます。

 

 

先日、ある方と話をしていた時の事です。

 

 

その方は、ある先生をなさっていらっしゃる素晴らしい方です。

沢山の生徒さんを教室で日々教えておられ、

また自身でも活躍されていらっしゃいます。

 

 

 

その方は、自身が周りに対して

いろいろな気遣いが過ぎることを悩んでおられました。

 

 

私にとっては、気遣いができるなんて!

そんな気遣いができるような人になりたくて仕方がありませんでした。

 

私をお会いされている方はお分かりになるとは思いますが、

自分としては周囲の空気を必死に読んでいるのですが、

 

実際は、読めていません(笑)

母からは未だに指摘されることが多々ございますあせる

 

周囲に対して、いろいろなところが目に付いてしまって、

いろんな気遣いをついついしてしまう自分がお嫌なのだという話ですが、

 

 

私は思わず、

 

 

『そんな才能がおありなのは本当に素晴らしいことです』

『私が教えて頂きたいくらいです。』

 

 

と言ってしまいました。

 

私の言葉を聞いて、その方は驚いた顔で、

 

 

『それって・・・・才能なのですかはてなマーク

 

 

本当に驚いておっしゃいました。

そんなものが才能なんて!?

 

でも、その後いろいろお話をさせて頂いて、

 

これからお教室先で、いろんな所作をお伝えするのに

プラスして教えてあげようと、お考えのようでした。

 

 

自分の才能とは、ものすごいことをやり遂げることではないように思います。

人それぞれ、素晴らしい素質を持っておられるのです。

 

 

こんかいその方は、気遣うという点について自分であまりにも目が付いてしまうことが

自分にとっては、欠点であると強く感じておられました。

 

 

でも、視点を変えるとそれは能力になります。

 

 

それぞれの魂は可能性や才能が星の数のごとく備わっています。

 

 

 

 

明日も1日心に太陽を♪

宇宙の祝福が降り注ぎますように☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>