~heart-of-the-door~

自分だけに意識を向けるということ

皆様、おはようございます。

今日は曇り空ですね。
昨日、我が家の娘の猫が、網戸の隙間から出て行ってしまって、ちょうど出たところに私が発見して大きな事件にはなりませんでしたが、生きた心地がしませんでした(-_-;)

本当に気を付けてあげないといけませんね。
我が家の猫は、野良猫ではないのですが、野良猫気質がありますので、捕獲するのには結構時間がかかります。
飼い主の皆様も、これから夏になりますし気を付けていきましょう。

さてさて、私の知っているワーカーさんのブログを拝読させて頂いてて、、

『看護研究しなきゃ~!』

という内容がありました。
そういえば・・・・・私・・・・・看護研究を一度もせずにナースを辞めていたことに気が付きました(笑)

マジッ!!って言われちゃいそうですよね(-_-;)

初めてナースとして就職したのは、29歳でした(遅咲きです。)
最初の就職先はなんと、学校を卒業してからなんと決定しました(笑)
通常は遅くても半年前に就職先を決めます。

でも、私学校でもあまり良い生徒ではありませんでした。成績も愛想も何もありませんでした(笑)
たぶん、今とは180度違うと思います。
急に学校に入学したものですから、生活費と学費を稼ぐために、働きながら学校に行っていました。

だから毎日授業が地獄の様な睡魔でした。
肉体的に完全に限界がきて、途中から奨学金といって県からお金を借りることにしました。
私立の学校だったので、そりゃ莫大な学費でした。
それでも、生活費が必要でしたので、休日と夜の3年間働きました。

それに、20代はかなり角ばった性格でしたので、雰囲気からしてだれも近づいてこない(笑)
もともと集団生活に溶け込めないので、中学の頃から一人で席にずっと座っている状態でした。

そんな学生だから、毎年先生からは

『学校いつ辞めるの??』とか
『国試(国家試験)受かる気あるの??』とか言われてました。

だから、就職先の話などされることなく卒業しました(笑)
奇跡的に国家試験はパスしましたけど、就職しても、やっぱり落ちこぼれです。

本当にどうしようもなく落ちこぼれナースでした。
涙を流していない日がないくらい、毎日泣いていましたよ(笑)
泣くとうるさいと怒られますので、よくゴミ収集のごみの中で泣きじゃくってましたね~。
本当、不潔なナースですね~(笑)

プリセプターは、月に1度会うという悲しい環境でした(笑)
きっと自分がそれを引き付けていただけなのですけどね。
夜勤デビューなんて、恐ろしすぎて、吐きながらやったくらいですからね。
1年半、ほぼ無睡でとにかく出勤していった結果、肉体的に無理になって退職しました。
眠らない人間になっていたのです。

もうナースを辞めようと思ったけど、県から借りたお金の借金を返さなければならず、別の病院に就職しました。

そこの病院は都心部なのに、私のちっぽけな想像をはるかに超える、野戦病院(私自身の思いです)でした。
そこでは、看護研究する暇がない!!
委員会・・・ほとんど出席できず(笑)

前の就職先で失意の精神状態で、再就職した職場に初出勤した日、言われた第一声は

『おい!!新人!!こっち来て心マ(心臓マッサージ)しろ!!』

でしたよ(笑)

『やったことありません』(私)

『じゃあなおさら、やれ!!』

でした(笑)

そこで生まれて初めて心臓マッサージをしました。
そこから、何度も何度も勉強して心臓っていうのはただ胸骨を圧迫しているんじゃなくて、上から心臓を揉み上げるようにして圧迫することを学びました。

圧迫していると、心臓の中の血液が動き出す音、「バシューンビックリマーク」「バシューンビックリマーク」っていっているのがわかってきます。

だから、BLSの講習ではいつもちゃんと合格してましたよ。

ナースを辞めた今でも、BLS(一時救命措置)だけ、できると思います。

あとの勉強は、もうすっかり忘れました(笑)
私が全くの落ちこぼれナースから、一つ一つやっていけたのは、あの病院での、

見ているよりも、とにかくやってみろ!!

習うより慣れよ!!

みたいな、今冷静に考えたら、いろいろなことが恐ろしいですけどね。

『かかってこんかい!!!』ではなく、

『かかっていかんかい!!』ってよく言われていました(笑)

夜勤のバイトで来てくれるドクターに必死にしがみついて、夜な夜なレスピ(人工呼吸器)の設定の考え方、水分出納、輸液量の管理の考え方や血ガス計算と設定方法を、調べたことを質問したり、救急で上がってきた患者さんをみて、

『じゃあ、お前は何から設定する???』

といった口頭試問の様にやっていきました。
その病院で半年たった時に、ようやく気が付いたことがありました。

実は、半年間いじめられていたということです。

それを、スタッフの一人からコッソリ言われた時は、本当にびっくりしました。
だって、自分の事に必死で、ついていくのがやっとだったから、周囲のことに意識を向けている暇がなかったのです。

よく考えてみると、そういえば・・・・ということが沢山ありましたけど、言われるまで全く気付いていなかったんですよ。

皆さんも、気付かれましたか???

周囲に意識を向ける暇などない

これです☆

集中できることをまず見つけてみること。

これ、とっても大事です!!!
何でもいいんです。
なかなか上達しない、とか、上手くなりたい!!って思うことを探してみる。
すぐに飽きたら、また新しいことを探す☆
きっと気が付いたら、小さい頃にやっていた自分のやることに必死で、周囲を意識することを忘れている時間をまた体験するようになっていると思います☆
人間に元々備わっている可能性というものを信じてみるのも、たまにはいいと思いませんか?

あなたが今、気になっているものは何ですか??

ないのなら、これから探すことに集中すればじゃないですか???

そうやって一つ一つ一緒に進んで行きましょう!!

今日も一日心に太陽を☆

*お知らせです*

*あなたのハートチャクラにもっと喜びを☆
『ハートチャクラ喜びサポートヒーリングセッション』

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12043705872.html

*神官ワーク

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12041884086.html

*地球神界と共にぴかぴか(新しい)
道開き電球☆覚醒ワーク

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12041572519.html

*6月キャンペーン!!
自分のpaceに合わせた覚醒をお手伝いする
『マイレイトアドヴァンスヒーリング』

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12032869463.html

*夏のキャンペーン!!
☆肉体回復サポートワーク☆

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12034583252.html

*巫女ワーク

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12021126131.html

*『もっとあなたらしく生きるためのアドバイスセッション』

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12043026884.html

*ヒーリングサポートセッション

http://ameblo.jp/tukuyominoko/entry-12022790094.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>