~heart-of-the-door~

トラウマについて

ご訪問頂きありがとうございます☆

どのセラピストさんでも、トラウマについては理解されていらっしゃる方がほとんどです。
簡単にトラウマについて書いていきます。

(1)何かの出来事・衝撃を受ける出来事を経験
         ↓
(2)心に受けら傷となって潜在的に刻まれる
         ↓
(3)その後、日常生活上で何らかの影響を及ぼす

これがトラウマになります。
無意識に大きな心の傷となって潜在的に残ってしまいます。
でも、同じ出来事だったとしても人によってはトラウマにならない人もいると思います。

その違いは何でしょう。
それは感情が伴っているかどうかという事が理由の一つにあると思います。
私は臨床心理士ではありませんし、心理学者でもありませんし精神科医でもありませんので、詳細については専門家の方が様々な書籍を出されていらっしゃいます。

感情はやはり人間にとても深く関わっていると思います。
私がさせて頂いているセッションでのトラウマを解放させて頂くセッションは感情にフォーカスしています。
そして、リーブスインスティチュートの倫理規範に沿ったワークをさせて頂いております。
潜在的なところに残ってしまったトラウマは、自身が解放していくプロセスへのサポート、お手伝いをさせて頂くのが私がさせて頂いているワークです。

人間はとても複雑です。
でも、複雑だけど根の底の部分はとてもシンプルであり、愛で繋がっているのです。

愛という無限大の素晴らしいエネルギーは全ての人に備わっています。
トラウマを解放し、人それぞれが持つ愛を最大限に引き出せるようなお手伝いができるように、これからも日々邁進していきたいなと思います☆

それでは皆様今日も一日心に太陽を☀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>