~heart-of-the-door~

水と豊穣の女神のアチューンメント(調整)ワーク

*水と豊穣の女神のアチューンメント(調整)ワーク*
弁財天⓵

こちらのワークは、先日天河弁財天にご挨拶に行かせて頂いた時に賜りました。
その叡智をスーパーバイザーさんに今世において活用していけるようにして頂きました。
弁財天は、水と豊穣の女神サラスバティーです。
豊かさとは、単なる物質的な物だけではありません。
自分にとって豊かさというのは、それぞれ違っています。
お金という方もいますし、心の満足感という方もいます。肉体に対することだと思う方もいます。

こんな思いはありませんか?
・自分が幸せになっていけない
・自分が自分らしく楽しく生きてはいけない
・沢山の苦しい思いをするからこそ、まっとうな人生だ
・自分の好きな事ばかりしているといつか悪い目に遭ってしまう
・幸せすぎるとバチが当たる

などという思い込みを抱いてしまい、それに対する不安や恐れの感情を抱き、その思いや思考がいつしか現実化することで、
・やっぱりそうだ。
・バチが当たったんだ。
・自分には豊かさを出してはいけないんだ。
・自分の好きな事ばかりしてはいけないんだ。
・好きな事や楽しいことばかりをやろうとすると、また不運が来るんだ。
・だから好きな事よりも、まっとうに今の仕事をするしかないんだ。
・やっぱり今の嫌いな現状は、過去世の罪を償っているんだ。
・自分はやはり幸せになれるわけがない。

上記のような事に展開してしまうようなエネルギーを気付かないうちに、無意識的に引き寄せてしまって、がんじがらめになってしまうのです。
そんな思いになってしまうというのは、あなたの豊かさに対して何らかの傷ついた部分や思い込みやその他様々なことが存在しているのです。
再度自分自身が持つ豊かさを受け入れていくには、その傷ついた部分を癒すことが何よりも重要なのです☆
癒されることによって、これまで手放せなかったことを手放すことができます。
そして手放すことによって、本来の自分にとってよりよい豊かさを取り戻すことができます☆

1.個人ワーク(完全遠隔ワーク)
・こちらの個人ワークは、神官ワークの中の一つです。
・あなたが豊かになるための、罪悪感やカルマや抵抗、豊かさを邪魔している霊障など、豊かさに対するあらゆるものを解除し、あなたが豊かさを喜びと共に受け取れるようになり、また、弁財天より豊穣の叡智を受け取ることができるワークです。
・完全遠隔ワークですので、電話やSkypeをせずにあなたの希望している日時にお受け取り頂けるワークです。
・フィードバックメールはございませんのでご了承ください。
・ワーク1回・・・10000円

2.個人ワーク(電話・Skypeセッションワーク)
・こちらのワークは、実際に電話やSkypeを使って私と話をしながらワークをお受けいただくセッションとなります。
・1回・・・25分15000円

3.能力開発セッション
・個人ワークをお受けになられた方で、豊穣の叡智を受け取った後、自分に活かしていくための能力開発となります。
・電話・Skypeセッション・・・25分15000円

お申込み
☆お申込みはお問い合わせフォームよりお申込み下さい☆
1.お名前
2.ふりがな
3.生年月日
4.住所(市又は町名まで明記してください)
5.追加ワークご希望の方はご希望のワークを明記してください
・ワーク名(完全遠隔/電話・Skypeセッション)
・電話又はSkypeの選択(電話番号/SkypeID)
・セッション希望第3希望まで明記してください

上記を明記してお送りください。
件名:『水と豊穣の女神のワーク』

・メールブロックを設定されていらっしゃる方は、解除をよろしくお願いします。
・メールを頂きましたら、申し込み頂けたことを返信させて頂きますが、
もし、1週間たっても私からの返信が来ない場合は、ブロックなどの理由等が考えられますので、恐れ入りますが再度メール下さいますよう、よろしくお願いします。

ご注意
*学生の方、未成年者の方、妊娠中の方は基本的にお受けできません。
*精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある方につきましては、講習会、ワークショップ、セッション等をお受けできませんのでどうぞご了承ください。 
*個人情報に関しましては、プライバシーポリシーの規約に準じます。
*またキャンセルに関しましても規約をお読み下さい。
*お申込みいただいた場合は、上記内容に同意したものとして取り扱わせていただきます。
プライバシーポリシー・キャンセルポリシー
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=281
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=131

最後までお読みいただきありがとうございます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>