~heart-of-the-door~

オーラクレンジング

***『オーラクレンジング』***

Rainbow aura of woman - silhouette

2016年6月、封印解除を受け新たに自分に叡智のエッセンスが加わりました☆
スーパーバイザーさんに調整をして頂き、私の持つ浄化のエネルギーが更にバージョンアップしました!
先日モニターとして開催させて頂いたオーラクレンジングワークをモニタリングさせて頂いて、
バージョンアップした効果がとてもわかりやすくあらわれておりました。
お受けいただいた沢山の方からの声も頂け、改めて心から感謝いたします☆

 

オーラについて

人間には、エネルギーセンターと言われているチャクラがあり、そして自分を取り巻くオーラが存在しています。
オーラは大きく分かれて4つのオーラに構成されていると言われています。

オーラは肉体と高次の自分を繋いでおり、オーラには過去から今世までの自分についての情報の全てが存在しています。
また、2012年より魂意識の中に内在していたライトボディについても徐々に活性しています。
オーラやライトボディなど大きさについて個人差はありますが、人間にはそれぞれ肉眼では捉えることができない内在しているものがあります。

ここ最近、様々なことに『感じる』ようになってきている人が増えてきています。
地球の次元の上昇と共に、私達自身の魂意識レベルでの次元も上昇しているという証なのでしょう。
次元が上昇していくことで、敏感な方も増えており、人混みのある場所に出かけるとオーラ同士がふれあうことで、
お互いに影響し合うため、敏感な方によっては疲労感を強く感じる方がいらっしゃいます。

周囲からの影響については、ポジティブな影響だけでなくネガティブな影響があります。
ただ単にネガティブやポジティブという枠組みでは説明しきれない部分もあります。
私達は互いに影響を与え、そして与えられて存在していますが、バンダリという相手との境界線が弱い方にとっては、
気付かないうちにそれが周囲からの思いなのか、自分自身が生み出した思いなのかがわからなくなります。
周囲から受けた影響が知らず知らずのうちに、自分自身が抱いた思いと勘違いして捉えて更なる自分自身の思い込みとして
作り上げてしまうこともあります。

影響しているものによっては過去世などのカルマに関係して引き寄せているものもあります。
引き寄せていること自体が悪いことではなく、そこから学ぶために引き寄せています。

ですがそれらの影響が消化されずに蓄積されていくこと、そして周囲の影響を強く受けている方にとっては、
自分自身に意識を向けることが大変難しくなっていくことで、結果何をどうすればいいのか理解できずにいたり、
オーラから肉体にまで影響をきたすことで肉体にも顕現化していたり、わからないままでいることがあります。

自身に受けた様々な影響が、自分ではなかなか無自覚のない状況でオーラに影響してしまうため、
オーラクレンジングワークをお受けいただくと、自分自身が実は様々な影響を受けていたことを自覚できるようになります。

 

バージョンアップしたオーラクレンジング

バージョンアップしたオーラクレンジングは、従来の4層のオーラを浄化するだけでなく、
エネルギー的に今影響を受けている状況を断ち切ります。
特に人間の持つ念などの影響を受けている部分に効果を発揮します。

また、今受けている影響を断ち切るだけでなく、深い部分ではカルマ的に引き付けているものも断ち切ります。
そして、オーラの層の全てを浄化していくことで、肉体に対しても徐々に効果を与えていきます。

 

こんな方におススメです

✔自分になかなか意識を向けられない
✔周りのことばかりが気になる
✔周囲の影響を受けやすい体質だと思う
✔自分の考えがなかなかまとまらない
✔最近寝ても疲れがとれない
✔誰かの念を感じる
✔自分らしく感じられない
✔人混みの中に行くととても疲れを感じる
✔人と接するお仕事をされている方
✔自身のメンテナンスの一つとして取り入れていきたい

期待できる効果

〇思考がスッキリする
〇自分に意識を向けやすくなる
〇エネルギー的に感じている念を断ち切る
〇周囲の影響を断ち切ることで自分らしさを取り戻せる
〇意識がはっきりとする
〇瞑想しやすくなる
〇影響を断ち切ることで疲れがとれる
〇気付きが増える
オーラクレンジングについて、お受けいただいた方からのご感想は下記URLをお読み下さい。
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?p=2071

 

ワークについて

・ワークは完全遠隔ワークと、電話又はスカイプによるセッションでのワークのどちらかをお選びいただけます。

 

1⃣完全遠隔ワーク

・完全遠隔ワークですので、お受け取りいただける日時を指定してお受けいただけます。そのため、ご希望の時間に何時でも指定して頂くことが可能です。
・フィードバックメールはございません。ご了承ください。
・お受け取り頂く時は、お仕事中でのお受け取りやお車などの運転中でのお受け取りは、危険ですので絶対にお止めください。
・お受け取り方法については、お申し込み後にお知らせ致します。
・ワーク1回・・・30分 5000円

 

 

2⃣電話又はスカイプセッション

・電話又はスカイプでセッションさせて頂きますので、お話を伺いながらそして今の状態をエンパシックコネクションワークを使って、状態を見ながらワークを行わせて頂きます。
・お電話でのお申し込みの方は、恐れ入りますが通話料金のご負担をお願いいたします。
・セッションでは、全体的な調整ワークも含んでいます。
・セッション前後3時間のヒーリングを高次元にて送らせて頂きます。そのため、より抵抗なくセッションをお受け頂けます。
・セッションワーク・・・25分 10000円

 

 

バージョンアップした浄化ワークの伝授をご希望の方へ

オーラは人間だけでなく物にも存在しています。
人に対してオーラをクレンジングするだけでなく、所有されている物にももちろん効果を発揮します。
お持ちの宝石やクリスタルのメンテナンスなどにはおススメのワークです。
もちろん人から譲り受けた物などにも効果的です。
こちらの浄化ワークの伝授ができるように只今伝授バージョンも構築中ですので、ご希望の方は一度ご相談下さい☆

 

 

追加オプションワーク

**グラウンディングサポートワーク(完全遠隔ワーク)**

・グラウンディングを強化することによって更に自分自身に意識を向けやすく、そしてより自分を生きることに繋がります。
・エネルギー的に敏感な体質の方に。
・お受けいただくとより意識がはっきりとし、『今』をより生きやすくなります。
・完全遠隔ワークですので、ご希望の日時を指定してお受け取り頂けます。

・1回ワーク・・・30分 5000円

 

 

***お申込み***

お申し込みは下記URLのお問合せフォームよりお申し込みください。
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=32
お申込みフォーム:『オーラクレンジング』

1.氏名(ふりがな)
2.生年月日
3.住所(市又は町名まで明記してください)
4.受信可能なアドレス
(携帯からのお申込みの方は、受信設定のご協力をお願い致します。)
5.追加オプションワークをご希望の方はその旨お知らせ下さい。
6.今抱えていらっしゃる問題・悩みについて簡単にお知らせください。

上記のお問い合わせフォームから申し込みができない場合は、お手数ですが下記までご連絡をお願い致します。

tukuyominoko333★yahoo.co.jp
(★を@に変えてお送りください。)

 

 

***ご注意***
・メールブロックを設定されていらっしゃる方は、解除をよろしくお願いします。
・メールを頂きましたら、申し込み頂けたことを返信させて頂きますが、
もし、1週間経っても返信が来ない場合は、ブロックなどの理由等が考えられますので、恐れ入りますが再度メール下さいますよう宜しくお願いします。
・学生の方、未成年者の方、妊娠中の方は基本的にお受けできません。
・精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある方につきましては、講習会、ワークショップ、セッション等をお受けできませんのでどうぞご了承ください。
・個人情報に関しましては、プライバシーポリシーの規約に準じます。
・錬金術を使ったワークは、キャンセル出来ませんのでご了承の上お申し込みください。
・またキャンセルに関しましても規約をお読み下さい。
・お申込みいただいた場合は、上記内容に同意したものとして取り扱わせていただきます。プライバシーポリシー・キャンセルポリシー
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=281
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=131

最後までお読みいただきありがとうございます☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>