斎縁堂

☆ワークをお申込み頂いた方へ☆

*お申し込みを頂いた皆様へ*

 

この度は、斎縁堂のワークをお申し込み下さいまして誠にありがとうございます。

ご縁を頂けたことに心から感謝申し上げます。

 

お申し込み下さった皆様へ、こちらの文章をご一読して頂けますようよろしくお願い致します。

 

ワークは、大切なお金が発生するワークもございます。

そのため、今一度ご自身の心に問いかけて頂き、対話してみて下さい。

 

1本当にこのワークを受ける必要があるのか

2ワークの案内を読んで、ワクワクするか

3ワークの案内文を読んで必要性を感じるか

 

最低でも上記の3点について、自身の心に問いかけてみて下さい。

 

ますます加速するアセンションに向けて、今、心の在り方が現実化してきています。

また、アセンションとと共にこれまでのワークの効果がより劇的に効果を発揮してくるようになりました。

そのため、どんなに周囲が良いと言っていても、自分自身にとって必要かどうかは違ってきていると私は考えています。

ワークの効果は、クライアント様の魂の誓願に沿って進まれるためのサポートを基本としております。

ですが、その方の魂の誓願とその方の思いには随分と違った進み方を望まれている方がおられます。

本当に受ける必要性を今一度ご自身に問いかけてからお受けください。

 

 

*クライアント様主体のワークのご提供について*

私がご提供させて頂くワークにつきましては、全てにおいてクライアント様主体のワークを行わせて頂いております。

ワークは全て、最善を宇宙に祈らせて頂いた上でワークを行わせて頂いております。

 

ワーク後の変化は、ワークをお受け頂いたからこそクライアント様が変化したのではありません。

 

クライアント様自身がもっと進みたい事や変化したいことを願い、そしてその思いに寄り添って、最善を祈りワークをさせて頂き、クライアント様にとって進みたい方向や気づき、変化が起こることをより最善のタイミングで進めていかれることができるようにサポートさせて頂くものです。

ですから、ワークをお受けになられた際にクライアント様にとって必要な気づきが起きたりされるのは、ワークのおかげといったワーク主体ではなく、クライアント様自身が気づかれたというクライアント様自体の変化による気づきです。

クライアント様自身が手放したり受容したりできることで、必要な気づきや変化が起こってきます。

ワークは1つのきっかけにすぎません。

クライアント様を変えることができるのは、クライアント様だけにしかできない事です。

現在問題を抱えておられるクライアント様は、何とか今を脱したくて本当に苦しい状況を経験されていらっしゃる渦中におられると思います。

 

ですが、ワーク自体がクライアント様の問題を解決されるのではなく、ワークをお受け頂く事により、もっとクライアント様が手放せる部分が増えたり、ご自身の変化が早くなったりされることに対してクライアント様がクライアント様自身を変えてゆくことに発揮して頂けるようにサポートさせて頂いているのが、クライアント様主体のワークだと、私は思っております。

 

上記、私の考えには全く同意できない・納得できない・もっとワークで解決していってもらいたい、等の思いをお持ちのクライアント様は、お手伝いできない可能性がございます為、是非今一度ご確認・ご検討をお願い申し上げます。

 

上記をお読みいただいてから、お申し込み下さりご縁を頂ける事に心から感謝申し上げます。

 

 

 

ご縁に愛と感謝を込めて

斎縁堂

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>