~heart-of-the-door~

抑えていた感情を解放するカウンセリングセッション

『抑えていた感情を解放するカウンセリングセッション』
2015年は変化の多い1年と言っても過言ではないくらいに、地球は更にアセンションを続けています。8月8日を過ぎてからまた新たな変化が始まりました。
地球がアセンションを続けていることで、当然私達人間にも変化は訪れています。

目が覚めたら、目の前の現実自体が変化している!!
というくらいの大きな変化を自覚されていらっしゃる方は、ほとんどと言っていらっしゃらないと思います。
ですが、日々の生活を送る中で思考の現実化がとても早くなったり、様々なカルマ解消のための肉体への変化が現れたりすることが多くなってくると思います。

これからは、心と体の密接な関係性が明らかに表面化していくと思います。
ですから、これまで自分が押し込めてしまったままで、忘れていた感情が肉体にも影響していることが考えられます。

随分と前の私の話を取り上げてみます。
私は物心がついた時から、理由もなくいつも鼻血が出ていました。
小学校に入ると更にひどくなりました。
1日最低4回は鼻血が出ていました。ですから、学校にティッシュの箱を持参しなければいけませんでした。
寝ている間も勝手に鼻血が出ていて、目が覚めたら枕が血の海になっていたこともしょっちゅうありました。睡眠不足で、あまりにも眠い時は顔を横に向けた状態で大量のティッシュペーパーをに敷いて眠るといった毎日でした。
病院に行くと粘膜はボロボロになっていてティッシュを常に入れていたこともあって、洗顔するだけで鼻血がでてしまうくらいでした。
20代はわりと回数も少なくておさまっていましたが、30歳に入るとまた10代の時の様に鼻血がしょっちゅう出るようになりました。
当時私は夜勤専従の仕事でしたので、夜中勤務中に鼻血が勝手に出るようになると、止まるまで約5~10分程度はゴミ箱に顔をうずめていました。気になって、採血しましたが、全く異常はありませんでした。
3年前に、私は初めて創造療法を受けました。
私は実は、その時まで涙が出ない人間でした。
10代の時も悲しくてもいつしか、ため息が出ただけで涙が出てこなくなっていました。
そしてその創造療法の時に、心の底から溢れる涙を知ったのです。。。

先日、とある感情と肉体の状態について書かれた本を読みました。
鼻血・・・についてのことも書かれていました。
はっきりした理由がないのに鼻血が出始めた場合は、その人が、一時的に喜びを失ったというしるしです。また、自分に泣くことを許していない人がその代わりに鼻血を流すということもあります。

他にも様々な説明が書かれていましたが、私はハッとしました。
小さい頃に、『泣いてはいけない』ということを言われていたからです。
『お願いだから泣かないで』と懇願されたことを思い出しました。
家庭環境の状況で、私が泣いてしまうと、とんでもないことが起きていたからです。

一連のことが繋がった瞬間、自分の中で本当にもうその頃は終了したのだな、と感じました。
私がこの創造療法を受けてから、もう鼻血は出ていません。
ということは、本当に悲しいという感情を抑えながら、涙をも出さないようにしていたということだったと、今では思います。

このように、心と肉体というのは密接に関係しています。
肉体に表れている状態が、検査などを行っても原因がわからない場合、やはり様々な観点からアプローチしていくことは大切です。
創造療法や箱庭療法などはとても素晴らしいセッションです。
そのような素晴らしいセッションは、最近は特に大切です。

私が今回行わせて頂くのは、wings-of-anglで学ばせて頂いたカウンセリングテクニックを取り入れたセッションとなります。
カウンセリングでは、クライアント様とエンパシックで繋がりますので、安心した状態でお受けいただくことができます。
カウンセリングを行う時に、やはり重要となってくるのは、癒しという部分です。
癒されなければ、なかなか手放すことができずに捉われたままになってしまい、何度も繰り返してしまうのです。
このセッションでは、カウンセリングを進めながら、感情の解放ヒーリングを取り入れていきます。
私はカリスマシャーマンに覚醒させて頂いた時にアセンションワークとして表れてきた、過去世から繰り返している思考パターンを癒して手放す方向にサポートしていくというエッセンスも含んでいますので、感情の解放を行い、癒しを基にしたサポートをさせて頂きます。
こちらのセッションは3回セットがおすすめですが、1回でもお受けいただくことができます。

*セッションについて*
・1回50分(電話又はSkype)・・・15000円
・3回(1回50分)電話又はSkype・・・45000円

*ご注意1*
・電話・又はSkypeによるカウンセリングを行いながら、感情を解放するヒーリングやその人にとって有効な癒しのヒーリングを行っていきますが、まずは、ご自身がリラックスできる場所を確保して下さい。

・ため込んでいた感情のエネルギーの浄化が早い方は、カウンセリング中にトイレに行きたくなってしまいますので、カウンセリング中に、トイレに行きたくなったらいつでも行って下さい。

・セッション中では主体はあなたです。ですので、話すことが溢れてくると喉が渇いてくることがあります。手元に刺激物を避けた飲み物を用意して下さい。

・セッション中は、リラックスしてお受けいただくことがとっても重要です。普段ゆったりくつろげる服装で椅子やソファに体をあずけた状態でお受けください。

*お申込み*
・お問い合わせフォームよりお申込み下さい。
1.氏名
2.ふりがな
3.生年月日
4.住所(市又は町名まで明記してください)
5.電話・Skypeの選択(電話番号/SkypeID)
6.セッション希望第3日時まで明記してください
お送りください
件名:『感情解放カウンセリングセッション』

*受信の解除をお願いします
*メールを頂きましたら、追って返信させて頂きます。もし3日経っても返信が来ない場合は何らかの問題が考えられますので、その際は再度メールを下さいますようよろしくお願いします。
*hotmailからのメールをお使いの方は、メッセージのやり取りにトラブルが生じやすくなっているため、できれば別のアドレスから送って頂けますようよろしくお願い致します
*ご注意*
・学生の方、未成年者の方、妊娠中の方は基本的にお受けできません。
・精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある方につきましては、講習会、ワークショップ、セッション等をお受けできませんのでどうぞご了承ください。 
・個人情報に関しましては、プライバシーポリシーの規約に準じます。
またキャンセルに関しましても規約をお読み下さい。
・お申込みいただいた場合は、上記内容に同意したものとして取り扱わせていただきます。

プライバシーポリシー・キャンセルポリシー
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=281
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=131

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>