~heart-of-the-door~

オラクルカードリーディング(メールリーディング)

***日本の神様カードによるオラクルカードリーディング(メールリーディング)***

 

7月キャンペーン

 

人生を歩む中で、私達は様々な出来事に出会い、経験し、様々な学びを得ています。
自分自身でも悩みながら進んで行く中で、私達は感情という叡智を持っていますので、迷いが現れたり、不安になったり、落ち込んだり、悲しくなったりすることがあります。
感情自体が悪いわけでもありません。
ですが、あまりにも感情に捉われるあまり不安や恐れが自分を支配してしまうという事になってしまうことがあります。
人生の出来事において何一つ無駄なことはありませんし、全て必然的です。
本来の自分を今世において、自ら探求しそして自分が決断し歩んでいく。
それが一番大切なことだと私は思います。

このオラクルカードリーディングは、あなたは何かについて立ち止まった時や不安や恐れに捉われた時、
また、あなた自身が何かに迷って歩を進めることができない時に何かのメッセージを必要と感じられる方にメッセージを送らせて頂きます。

オラクルカードリーディングでは、日本の神様カードを使っていきます。
日本の神様カードについは、2015年にこのカードを作られた日本の神様カードワークショップにも参加させて頂きました。

また、チャネリングについては、wings-of-angelでこれまで学ばせて頂いた中でも、特に巫女の叡智を取り入れたリーディングをさせて頂きます。

メッセージから自身について、自分と向き合った時に答えがおのずと引き出されてきます。
本当の答えは、周りにはなくあなた自身の中にあります。
あなた自身が答えを見出し、本来のあなたらしさを1歩でも前に歩んで頂きたいという願いをこめて。

 

こんな方におススメです

☑前に進めなくなっているように感じる
☑今自分に必要なメッセージが欲しいと感じる
☑自分と向き合うきっかけが欲しい
☑オラクルカードリーディングのメッセージを体験してみたい
☑気になった
☑もっと自分らしく生きたい
☑抱えている問題がある
上記以外でもどなたでもお申込み頂けます

 

 

オラクルカードリーディング

・メールリーディングとなりますので、受信設定のご協力をお願い致します。
・リーブスインスティテュート主宰のカリスマシャーマンに覚醒させて頂いておりますので、ライトワークにおけるヒーリングを送らせて頂いておりますので、お申込みのメールのやり取りをさせて頂いている間で、リーディング結果を待たずにご自身で解決される場合がございますことをご了承下さい。
・メールリーディング1回・・・3000円

 

***お申込み***

☆お申込みはお問い合わせフォームよりお申込み下さい☆
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=32

お申込みメニュー:『オラクルカードリーディング』

1.名前(ふりがな)
2.生年月日
3.住所(市または町名まで明記して下さい)
4.受信可能なアドレス
5.ご相談内容を簡単にお知らせください

 

***ご注意***
・メールブロックを設定されていらっしゃる方は、解除をよろしくお願いします。
・メールを頂きましたら、申し込み頂けたことを返信させて頂きますが、
もし、1週間経っても返信が来ない場合は、ブロックなどの理由等が考えられますので、恐れ入りますが再度メール下さいますよう宜しくお願いします。
・学生の方、未成年者の方、妊娠中の方は基本的にお受けできません。
・精神的疾病で現在投薬を受けている方、または、通院はしていないけれども精神的に不安定だという自覚がある方につきましては、講習会、ワークショップ、セッション等をお受けできませんのでどうぞご了承ください。
・個人情報に関しましては、プライバシーポリシーの規約に準じます。
・錬金術を使ったワークは、キャンセル出来ませんのでご了承の上お申し込みください。
・またキャンセルに関しましても規約をお読み下さい。
・お申込みいただいた場合は、上記内容に同意したものとして取り扱わせていただきます。プライバシーポリシー・キャンセルポリシー
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=281
http://heart-of-thedoor.namaste.jp/?page_id=131

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>